オフィスで夜な夜な行われているイベント、GAシルシルとは!?

こんにちは!GA MAG.編集部の藤原です!

最近夜な夜なオフィスのリフレッシュスペースでピザを食べながらお話ししている人たちがいます!

私もピザが大好きなので羨ましい!混ざりたい!(ピザ食べたい!)と気になり様子を見ていると、どうやら社員ではない方も一緒にお話をしている様子。一体何をしているのでしょうか?

その正体は「GAシルシル」。

このイベントは、エンジニア志望の学生に向けた採用イベントで、「シルシル」というネーミングは学生側と企業側がお互いに理解を深め・知り合う「知る×2(シルシル)」から名付けられました。

ピザを食べたくなったからではなく、どんなイベントなのか実際にレポートすべく参加してきました!

少人数を集めて毎週水曜日の夜に開催されているシルシルですが、今回の参加学生は6名!

参加者のみなさんはリラックスする中、お堅い採用イベントに近いものだと思っていた私のみ緊張しているという絶妙な空気感で会が始まりました。

<ピザやお菓子を片手に交流を深める社員と学生>

社員からは、エンジニアはもちろん、エンジニア採用担当の人事・19卒・20卒内定者など様々なポジションからメンバーが参加。

学生側は「未経験だけれどエンジニアに興味がある」という学生がいる一方で、「情報通信を専攻している」「データアナリストのインターンをしている」など未経験者からすでにプログラミングの経験がある学生も参加していました。

技術的な話はもちろん、未経験エンジニアへの支援体制や会社内の雰囲気・キャリア選択について・他愛のない世間話など多くのトピックスで盛り上がります!

また、途中ふらっと立ち寄ったエンジニアメンバーが話に加わる場面なども見られました。

<キャリアの話を真剣な表情で聞くみなさん>

一通り交流した後はオフィス内見学!

実務を行なっているスペースや会議室などをみなさんで見て回りました。

参加した学生の方からも、

・エンジニア未経験の方が活躍している話を聞けて、自分次第では経験者と差がなく活躍できるチャンスがあると感じました。

・会社の雰囲気をよく知ることができました。

などの声をいただきました!


今回の記事を読んでご興味をお持ちいただけた方は、ぜひ以下のフォームからGAシルシルへのご応募お待ちしております!

※少人数開催のためご応募いただいた場合でもご参加いただけないことがございます。あらかじめご了承ください。

GAシルシルの応募フォームへ

この記事を書いた人

藤原 駿介