19年卒新入社員の入社式を開催しました!

こんにちは!GA MAG.編集長の近藤(Yaco)です。

本日4月1日、日本中が新元号の発表を待ちわびる中、GA GROUPでは新入社員の入社式を開催しました。

創業期から新卒採用を行ってきたGAは、現在約80名の新卒入社メンバーが活躍しています。

今年は46名の新入社員をGA GROUP に迎えることができました!

入社式は先輩社員から新入社員に向けた映像で開幕し、続く樋口さんからの挨拶では「これからの意識」について想いのこもったスピーチがありました。

<オープニング映像>
<樋口さんからの挨拶>

創業6年を迎え、昨年は東証マザーズ市場へ上場はしました、ですが我々GA GROUPはまだまだ変化を恐れずチャレンジし続けるベンチャー企業です。皆さんが就職活動をしていく中でGAへの入社を決める理由があったはずです。それぞれ理由は異なっても根底にある思いは「成長」だったと思います。その想いを忘れずに走り続けてください。僕ら(GA)ができることは、皆さんの成長の手助けだけです。実際にやったり努力していくのは皆さんです。そのことを忘れないように。そして、多くの挑戦と失敗をしてください。正直な話、数回の面談や面接では皆さんのスキルや仕事ぶりなどは把握できませんし、優秀な人材だからと採用した訳ではありません。「失敗しても立ち上がる気持ち」を持っているからです。まだ学生生活が恋しい人もいると思います。でも過去はいくら振り返っても戻ってこないので、いち早く環境の変化に対応してもらいスタートダッシュを切ってください。(樋口 龍)

またGA創業メンバーである専務取締役の清水さんや第1期生の農里さんからは、これまで受け継いできたGA Spiritsを感じさせるような熱い話もありました。

新入社員代表の挨拶は立候補で選ばれた3名が、GA社員そして同期に向けたメッセージをスピーチしてもらいました。

オープニング映像で流れたメッセージの一つに 「GAに入社するという選択を正解にするのは自分自身です。」 というものがあります。新入社員の皆さんがこれからどういった答えを出すのか、今後の活躍が楽しみですね。

それではまたGA MAG.でお会いしましょう。

この記事を書いた人

近藤英恵(Yaco)